お客様のニーズにお応えする総合情報サービス企業/システムズ・デザイン株式会社
 
個人情報保護方針
サイトマップ
ご利用にあたって
contacet
トップ・インタビュー
経営理念は「カスタマー・ファースト(Customer first)」です。

株主の皆様には、日頃より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
ここに、システムズ・デザイン株式会社グループの「第51期 報告書」をお届けいたします。
2017年6月

代表取締役社長 隈元 裕

 第51期の我が国の経済は、金融緩和や各種経済政策を背景として、緩やかながら景気回復が見られるものの、EUを中心とした海外経済や米国政権の今後の動向等、先行き不透明な状況が続いております。
 当社グループの属する情報サービス分野においては、経済産業省の平成27年特定サービス産業実態調査の結果をみても、ソフトウェア業、情報処理・提供サービス業は、前年比増加となっており、企業のIT投資は堅調に推移しております。
 このような状況のもと、当社グループでは、第50期のシステム開発事業セグメントに属するシェアードシステムのM&Aに引き続き、情報処理サービス事業セグメントに属するアイカムのM&Aを実施し、攻めの投資をしました。また、グローバルとダイバーシティの推進もベトナムをキーワードに積極的に投資してまいりました。
 連結売上高を見ますと、第48期より4期連続の増収となっております。特に主力事業でありますシステム開発事業につきましては、M&A効果も加わり、右肩上がりの好調を維持しております。当期の利益に関しましては、新たな事業構造の構築へ向けて上記への投資、それらに加え人材育成と確保への投資により、低調に推移しました。
 また、当社は2017年3月24日に創立50周年を迎えました。これもひとえに顧客、株主、従業員をはじめ、当社に関わる皆様のお陰であることを改めて感じております。創立50周年記念事業として、東京・大阪の2会場で従業員向けの祝賀会を開催することができました。役員、従業員一同、50年を振り返り、企業存続の厳しさを改めて実感しました。次の50年に向け、社会に貢献できる企業としてあり続けられるよう、一同力を合わせ邁進してまいります。
 株式配当金に関しましては、安定配当継続の方針による1株当たり普通配当13円に、50周年の記念配当5円を加え18円といたしました。
 第52期より第6次中期計画を始動いたします。「ONE sdc ―新たな礎をつくる―」のビジョンのもと、新たな企業価値の創造、東証2部上場に向けた収益基盤の確立へ向け、グループ全体で努力してまいります。
 株主の皆様におかれましては、引き続き、変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

Copyright (c) 2005 SYSTEMS DESIGN Co.,Ltd. All Right Reserved.