お客様のニーズにお応えする総合情報サービス企業/システムズ・デザイン株式会社
個人情報保護方針
サイトマップ
ご利用にあたって
TALON
本当に使える業務システムを超高速開発し、低コスト開発・保守を実現する
内製化指向「業務システム開発・実行プラットフォーム」

TALONの特徴

  • 企業内の業務システムを超高速で開発可能
  • 自由な画面を作ることができるフリーレイアウト機能
  • 画面遷移を行うパターンの追加や、メッセージの詳細なカスタマイズなど、業務システムを構築するために便利な新機能が豊富
  • 企業の情報システム担当者はもちろん、システムの専門知識が無い利用者でも業務システム構築が可能

情報資産と生産性の調和

既存システムの画面、帳票、表計算ソフト用の入出力ファイルは、利用者がシステム(コンピューター)と情報のやり取りをするタッチ・ポイントに該当します。TALONを使った業務システム開発では、タッチ・ポイントを積極的に利用します。
情報は、利用目的や手段によって様々な組み合わせが考えられます。TALONはこのような情報の組合せを覚えて業務ルールとデータの追加/表示/変更/削除を分析し、業務/作業の実態に合ったモデル(模型)を作ることが可能です。
例えば、表計算ソフトを使用した業務をWebアプリケーション・システムに置き換える際、TALONを使えば利用者と打合せしながら僅か5分で画面をつくることが可能です。
また、TALONは現時点で稼働している最新の情報を内部で保持しており、詳細設計書を書面にすることもできます。

画面は直観主義でつくる

業務のシステム化で必ずと言っていいほど目的に挙がるのが『システムで標準化し、作業の平準化を図る』。 データを他のシステムから抽出して加工する、あるいは別のスプレッドシートと結合する、必要なデータを帳票から拾って打ち込む、といった作業では、表計算ソフトが多く利用されています。
しかし、業務システムの完成度が高ければ、前述のような二重入力に相当する作業のムダとデータの重複管理を抑制することができたはず。表計算ソフトを使わざるを得ない根本には、既存システムで実現するには高コストだからといった消極的な理由に起因しているケースが殆どです。
TALONの特徴の一つであるフリーレイアウト機能は、利用者にとって使いやすい画面を短時間かつ低コストで作ることを強力に支援します。 TALON

TALONパッケージ製品

TALONをプラットフォームとしたパッケージも3種類ご用意がございます。あわせてご検討ください。
  • 顧客管理パッケージ
  • 生産管理パッケージ
  • ワークフローパッケージ

ご用命・お問い合わせ
システムズ・デザイン株式会社 SYSTEMS DESIGN Co.,Ltd
本  社:東京都杉並区和泉1-22-19 朝日生命代田橋ビル6F
     TEL.03-5300-7800(システム営業部)FAX.03-5300-7841
当社は、株式会社HOIPOIの製品である「TALON」の正規販売代理店です。

Copyright (c) 2005 SYSTEMS DESIGN Co.,Ltd. All Right Reserved.